通勤時間にシネマレビューするブログ

アラサーサラリーマンが独自チャートと一言ラップを添えて映画レビューします

SF

映画『オール・ユー・ニード・イズ・キル』ネタバレレビュー 〜トムクルーズの成長を見守る映画〜

序盤、他の出演作品にはない素人丸出しトムクルーズの様子が新鮮でした。カッコイイアクションを魅せていた時とは大違い。あたふたして周りからも馬鹿にされる始末。 そして観始めてから数分後、えっ?となったセリフ。 安全装置解除しました↑↑ 耳を疑いもう…

映画『トータル・リコール』ネタバレレビュー 〜どこまでが本当の世界か分からなくて混乱〜

私が映画を観ていて注目するのが、いつの時代の話なのかという設定。それによって共感できるポイントが変わります。 今回、時代背景を感じられたのはテレビゲームのハード機でした。コントローラーがワイヤレスだったので、ん?最近の話か?と思いました。や…

映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』レビュー 〜陰毛誕生に聞こえる〜

大学時代の友人がしょっちゅうV8!V8!V8!と腕を上に上げて連呼していました。 いやいやV6は知ってるけども、8ってなんやねん、よくわからんって思っていたのですが、この度アマゾンプライムに配信されており、友人を理解するために視聴しました。 ストーリ…

映画『ピクセル』レビュー 〜アラフィフ世代には懐かしいのかも〜

パッケージの大きなパックマンが目を引くこの映画。あまり考えなくて良さそうな雰囲気が電車の中で見るにはぴったりな気がして見はじめました。 私の視聴スタイルはスキマ時間に観ること。あまりシリアスなストーリーや前後の繋がりが重要な作品は一気に観る…

映画『チャッピー』レビュー【ネタバレ有】 〜ギャングスタの子育てムービー〜

この映画を観てまず感じたのは、いつか現実もこんな世界になるんだろうなぁということ。 世の中技術が進化してきて、災害救助や危険地域の活動にロボットがすでに使われています。 AIテクノロジーがさらに進めば、危険地域の仕事をさせるのは当然の流れです…

映画『信長協奏曲(のぶながコンツェルト)』レビュー 〜設定に無理がある気がする〜

映画はいきなりおさらい?から始まります。ドラマも漫画も見たことがなく、日本史も苦手な私にとって早すぎて理解するのが大変でした。 歴史が好きな人なら大丈夫かもしれませんが、名前を見てもあまりよく分からず。怒涛のおさらいです。 まぁそういうのが…

映画『アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜』レビュー 〜何気ない毎日の秘訣を知る〜

映画ポスターの笑顔、なんとなく素敵じゃないですか?きっと内容も良いのではと惹かれて観てみました。 私が思うタイムトラベル系ストーリー映画よりは、日常が淡々と流れていきます。その中で主人公の成長が心地よく見て取れる映画です。タイムトラベルを使…

映画『オブリビオン』ネタバレレビュー 〜SF系にしちゃツッコミどこ多すぎ〜

トムクルーズ演じるジャックは地球を守るドローンの修理士として日々パトロールをしています。しかしある日の出来事をきっかけに彼に好奇心が芽生え、話は展開していきます。登場する乗り物や建物は非常にかっこよく、よくできてるなぁと思わせてくれます。 …

映画『インセプション』レビュー 〜幾重にも巡る想像の脅威〜

今インセプションの良さを語るのは今更感はありますが、アマゾンプライムビデオにラインナップされていたので改めて。というかこんなにも有名な大作を観れる(2018/05/16現在)なんてアマゾンプライム さん、さすがです。 この映画を見るのは、今回でたしか3、…