通勤時間にシネマレビューするブログ

アラサーサラリーマンが独自チャートと一言ラップを添えて映画レビューします

戦争

映画『ザ・ウォール』レビュー 〜絶望and絶望〜

まずはじめに、この映画に派手な銃撃戦や爆撃はありません。それを期待して見る方には物足りない作品です。いわゆる戦争映画!よりもシーン展開や登場人物描写が少ない分、見応えは少ないです。 ただ、絶望的な状況からどう行動するか、その環境や、通信の中…