通勤時間にシネマレビューするブログ

アラサーサラリーマンが独自チャートと一言ラップを添えて映画レビューします

ドラマ

映画『雲のむこう、約束の場所』レビュー 〜北海道をドーン!!〜

アマゾンプライムで観れる新海誠作品、4本目はこちらを視聴、これにて全て観たことになります。 正直、これまでの3作品、どれもつまらなかったので観たくなかったのですが、ここまで来たら観ないわけには行かず…。気合い入れて観ました。 結果としては、もっ…

映画『万引き家族』ネタバレレビュー 〜女優陣の演技に圧倒される〜

先進国である日本で貧困を切り取ることは、あまりありませんよね。テレビで大家族貧乏を取り上げたりしますが、さすがに万引きしてるなんて取材出来ませんし。 今作は犯罪に手を汚しながら必死に生きていく家族が題材。必死に生きる姿が観ていて苦しくなりま…

映画『秒速5センチメートル』レビュー 〜時速1ミリでつまらない〜

アマゾンプライムで観れる新海誠作品、3本目はこちらを視聴しました。 今作は1話『桜花抄』2話『コスモナウト』3話『秒速5センチメートル』という3話構成。合わせても1時間弱なのであっという間に観終わります。 実は今作、昔一度観たことがあったのですが…

映画『ハッピーニート おちこぼれ兄弟の小さな奇跡』ネタバレレビュー 〜全然小さくない奇跡〜

主人公ジェフは30歳でニート。演じるジェイソン・シーゲルの雰囲気も相まってほんとにニートみたいですよね。小太りで身体も大きいし、服もヨレヨレだし。 余談ですが、最初に見たときフルハウスのジョーイことデイブ・クーリエに似ていて、もしや?と思いま…

映画『星を追う子ども』ネタバレレビュー 〜ジブリ追う子ども〜

主人公アスナは突然出会った謎の男の子シュンに惹かれ、山に会いに行きます。 まぁそこまでは良いとする。ちょっとミステリアスだしロン毛だしカッコいい。まぁここまでは許そう。 ただ、祝福をあげる、おでこにチュ。また数分だったんですが、さすがにキモ…

映画『ミリオンダラー・ベイビー』ネタバレレビュー 〜生きることが死ぬことの人生〜

今作は皆さんご存知クリントイーストウッド監督、主演による作品です。実はこれまで彼の作品では、硫黄島くらいしか観たことが無かったです。なんとなくヒューマン系なんだろとは思っていましたが、彼はどんな作風なのか楽しみでした。 見終わった今はずーん…

映画『アメリカン・アニマルズ』ネタバレレビュー 〜精神衛生の大切さがわかる実話〜

今作は事実に基づいたストーリーではなく、事実そのものというメッセージからスタートします。それが頷けるような展開でした。 最大の特徴は、犯罪を犯した本人が出演し、その時どう考えていたのかを解説するというもの。今まで見たことがなかった演出でした…

映画『幸せなひとりぼっち』ネタバレレビュー 〜お節介なご近所付き合いがちょうどいい〜

オープニングから神経質そうなおじいちゃんが登場。 花束の値段にキレたり、ビンとカンの分別にキレたり、野良猫にキレたり、散歩する女性にキレたり。とにかく怒りっぱなし。 そんな主人公オーヴェは最愛の妻ソーニャに先立たれ、自殺を考えていました。 個…

映画『100歳の少年と12通の手紙』ネタバレレビュー 〜少年の人生最後の迎え方〜

この作品を観てみようと思ったきっかけは、特徴的な邦題。白血病の少年がどう人生を歩んでいくのか、そのテーマに100歳と12通の手紙がどう絡んでいくのかが気になりました。 正直に言うと、電車の中で序盤を見ているときは寝ちゃいました。。でも残りを自宅…

映画『ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります』レビュー 〜老夫婦の思い出がエモい〜

この映画は老夫婦と一匹のワンコ家族が引越しを考える中で、なにが幸せなのかを考えるストーリーです。 実はこの映画を見る前に仕事でアメリカ出張に行ってました。ニューヨークも行ったので雰囲気や空気感も楽しむことができました。 なんかごちゃっとして…

映画『博士の愛した数式』レビュー 〜数字はおもしろいけど〜

邦画も観ていこうかと思い選んだこの映画。原作の小説を読んだことがなかったので、映画が初見でした。 ストーリーはルートが行う授業に沿って進んでいきます。80分しか記憶がもたない博士と家政婦ルートの母親、ルートの幼少期にあった出来事を回想していき…

映画『しあわせはどこにある』レビュー 〜探すほどにわかる日常〜

個人的にこの映画、すごく好きです。 まず、サイモン・ペッグ。ミッションインポッシブル好きな私としては、主演で観れる新鮮さと、相変わらずの愛され雰囲気がたまりません。 コミカルな部分もありつつ、真剣な姿は見ていて引き込まれてしまいました。特に…